着物レンタルしたけど苦しくて2時間で返却・・・

着物レンタルはどこで?

店名は覚えていないのですが、浅草観光に友人と行った際に一日レンタルしました!

実際に着物をレンタルしてみてよかった事は?

あまり行く機会のない浅草で、たくさん写真が撮れたことです。

普段友達と出かけるときは写真を撮るといっても多くて10枚程度ですが、着物を着たことでここでもあそこでも撮ろうとなり、その日のラインアルバムの写真数は200枚以上となっています。

また、浅草には外国からの観光客も多かったのですが、私たち3人で着物を着て歩いていたのが珍しかったようで、たくさんの人に一緒に写真を撮りたいと話しかけられました!

そこから仲良くなった外国人巻いて、連絡先を交換しました。

他にも、当時着物を着て撮った写真をInstagramやラインのアイコンにしていますが、留学中に知り合った友達ほぼみんなから、Oh Yukata ! So beautiful !と言われるのが嬉しいです!笑

わたしは20年間生きていて初めて着物を着ましたが、着物はその時その瞬間だけではなく、後々長く記憶に残るので観光地などに遊びに行った際はぜひみなさんにも着ることをお勧めしたいです!

着物レンタルのデメリットは?

やはり着ていてとても疲れるということです。
私たちは丸一日レンタルのコースで借りましたが、着て歩いて2時間半後にはとても体力がもたず、すぐにレンタルショップに戻り私服に着替えました。

着物を着せてもらう時にたくさん布を詰められ、帯できっつく締め付けられるので着た瞬間からとても苦しいとは感じていましたが、2時間半で限界でした。

また着物を着ていると食べたいものを食べられないというデメリットがあります。

私たちは浅草にいるということでお団子や有名なアイスクリームを食べる気満々でしたが着物を着ている間はとても動き回れず、お蕎麦を食べた時点で断念しました。

歩くのが体力的につらいのと、着物を汚してはいけないというプレッシャーがあります。また値段も少し高いかなと感じました。

はっきりとは覚えていないのですが、私たちが行った着物レンタルショップでは1時間または一日中のレンタルコースしかなく、料金的にも一日中のほうがお得だったので丸一日を選びましたが、実際に着ていられる時間は体力的に長くありません。

もし次着物レンタルをする時に気を付けたいことは?

なるべく天気のいい日に着たいと思いました。
私たちが浅草に行った日は重い雲に覆われていて、すぐにでも雨が降り出しそうな感じの天気でした。

また風も強く、せっかくだから写真をたくさん撮りたいとは思うものの、風のせいで上手く撮れないなどありました。

またただ着物を着ているだけでも動きにくく、店内に入るだけでも一苦労なので、もし雨が降っていたら雨宿りするにもできない状況になるのかなと思います。

また着物を着る前はたくさん食べ過ぎてはいけないと思います。

着ている間とても苦しいです。

わたしが蕎麦を食べ終わった後も、歩くのがとても辛かったです。

できれば次回は2、3時間程度のレンタルコースがあるお店で安めに借りられたらと思います。